« 21A2485 GENUINE MK-2/3 STEERING WHEEL | トップページ | LUCAS 608 MIRROR »

2013年11月 4日 (月曜日)

JAPAN MINIDAY in 浜名湖

Img_0285_4
11月3日、ミニデイin浜名湖に出店してきました。ご利用いただいた方々ありがとうございました。今回はパーツの他にユーズドカーを一台展示してみました。現在デモカーの予定のこの車両は1993年のオートマ・インジェクションです。もちろんオートマは当社工場のオリジナルリビルトですので安心して永く乗っていただけます。

で今回のコンセプトは

基本)

インジェクション・オートマ車をクラッシクなフォルムながら快適性は最新

MK-1エクステリア”にあえてシンプル&スパルタンな”MK-2インテリア”

A) モダン・コンフォート・サスペンション(足回りを完全にO/H後に)

   ABR-phase2ロアーアームブッシュ&ストラットバーブッシュによるフリームーブサス化

   固定ネガティブキャンバーロアアーム2.0°+ ブロスGステン・リヤーADJネガキャン

   モールトン-AVON製ラバーコーン 

   アブソーバー・ ヲトナダンパー(ネコアシSPEC)

                     
B) MK-2インテリア

   センターメーター、センターキー、MK-2コラム、ブラックMK-2シート&トリム

C) MK-1エクステリア

   MK-1スタイル・グリル、テール、ライセンスランプ

   ブラックルーフとCRブラックで少しスパルタンに

D) エアコンコンバージョン

   販売されているキットは一切用いず、自社で一台一台、仕上げるオリジナルSPECで

   す。ダクト類をあぶり成形して車ごとに合わせていきます。両エアーダクトから勢い

   よく風が吹き出します。スイッチ一個でセンターが風量、まわりのサブが温度です。

実はこのA/Cコンバージョンは工場長が二十数年前にセンターメーター化ミニのエアコンを変更するために発案したものでその後に出されたA/CコンバKITなどの先駆けとなったキットです。古くからのファンの方はご存知かもしれませんが。

              センターキー左下の目立たない小さなA/Cスイッチにご注目

Img_0289_2

先日、MK2ステアリングはちょっとデカいよね、って話でしたが久しぶりにこのステアリングを着けて距離200kmぐらいの連続走行しましたが逆に楽でした。なんでかな?雰囲気に癒し効果があるのか?ミニディの会場であるお客さんとも話してましたが細いけれども下手な革巻きハンドルよりはグリップが有りますもんね

 

なんにせよドレスアップでも気張らない自然な感じもいいと思います。なるべくそう心がけてます。気張るならガッチリ気張ってる方がいいですよね

 

サスペンションの話ですと、当社ABRブッシュ類、AVONラバーコーンに加え今回はじめて装着した「九州産・ヲトナダンパー/ネコアシSPEC」がすばらしかったです。高速での継ぎ目の吸収、乗り心地、高速降りてからのワインディング走行、どれも合格でそのマルチなコンフォートぶりを発揮してくれました。奈良県の(入魂修理な)某ショップさんからの薦めでつけましたが当社の今回のコンセプトにピッタリでした。横浜→浜名湖→横浜、ホントに楽でした。

とにかく会場でデモカー、当社オリジナルパーツを大変多くの方に見ていただき良かったです。また来年もぜひ!また多くの質問をぶつけてください。

« 21A2485 GENUINE MK-2/3 STEERING WHEEL | トップページ | LUCAS 608 MIRROR »

旧ミニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596059/58512249

この記事へのトラックバック一覧です: JAPAN MINIDAY in 浜名湖:

« 21A2485 GENUINE MK-2/3 STEERING WHEEL | トップページ | LUCAS 608 MIRROR »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ