フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« Sタイプ・アルミシフトノブ [ その後 ] | トップページ | 仕事もひとやすみ・・・ [ なんですが、パーツの話 ]  »

2014年8月 9日 (土曜日)

再入荷とかその他もろもろ [ ハーモニックダンパー他 ]

先月、売切れて次回入荷は9月の予定だったハーモニックバランサーですが、現地工場の担当者たちがサマーホリディ前に頑張ってくれて今日入荷しました。

950img_2938

せっかくなので、あえて前回説明しなかったこと。つまり昔、このバランサーを初めて販売した時にメカニックの方々に説明したことを商品のページにアップしようと思います。なので連動してブログにもアップします。

このバランサーの本質的な話です。


それは付けたらこうなった、どうなったと結果の前に知っておいていただきたいことなんですが

950img_2928


もともと1
.3キャブ車・インジェクション車ともに最初からダンパー付のクランクプーリーが付いていますが、いわゆる単純なゴムを使用しているため元々振動吸収の能力は低いものです。

だから純正はせいぜい大きな衝撃や振動を緩和するくらいです。さらに5年以内でゴムが硬化してしまいその衝撃緩和能力もほぼなくなってしまいますす。新車から十数年以上経ったインジェクション車のものは見てわかるほどの劣化状態です。

純正品が生産中止となってからはこのプーリーの再生産をしてほしいとの声をよくお聞きしました。低周波振動を吸収する能力は純正の少なくても2-3倍以上。高周波振動の吸収にいたっては比較にならないと思います。耐用年数も最低でも2-3倍以上はあります。



まず装着すると不快なエンジン回転音というかエンジンの雑音みたいなものがかなり減ったことがわかります。これはクランク軸、特にクランクメタルの大敵だった高周波振動(いわゆるクランク軸の雑音)をプーリーが吸収していることを意味します。



そのため回転は抵抗が減少したおかげでスムースに回るようになります(もちろんATノーマル車でも)これはレスポンスが良くなったというよりも、レスポンスを邪魔していた振動が無くなったので本来のレスポンスを発揮できただけとも言えます。

 

 

950img_2929

 

これがイギリスのミニチューナー達が当時「パワーが上がった」と勘違いして「パワープーリー」と呼んだ所以です。よくよく考えてもらえば分かりますがエンジンの仕様には変化を与えないのでパワーはあがるはずはありません。でもスポイルされていたエンジン本来の性能をこの様にひきだしてくれる大変すぐれたパーツです。



裏を返すとそのおかげによるエンジンの摩耗・メタルに対する延命効果は絶大とも言えます。もしエンジンパーツを、そのセッティングごとに「攻め」と「守り」で分けるなら、このハーモニックバランサーは攻め的なパーツを組んだエンジンをサポートする
守りのになってくれます。チューニングはそういったバランスの上に成り立ちます。いくら速くてもすぐ壊れては全く意味がないですからね。




チューン車両からノーマル車両までを幅広くカバーする大事なアイテムです。エアコン車にも当然効果ありますが・・・残念ながら現在は96年までの車両にしか付きません。年式の合う方はぜひ装着してあなたの大切な車両のエンジンを守ってあげてください。

このプーリーの復活に一番意欲的で大変協力してもらった、奈良県のアルバートグリーン店主のブログを紹介させてもらいます。「秘密兵器なんでホントはあまり公開したくなかったけど、あえて・・・・」は大変ありがたい話です。

さぁ7月です!
http://albert-green.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-7d82.html

約24万kmのコンロッドメタルhttp://albert-green.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-483a.html



#昔に多くのファクトリーの方々にも付けてもらってます。ぜひあなたの主治医さんにも聞いてみてください。有名ファクトリーの多くの人が「私の組み上げた最高の出来のエンジンにはコレが付いてます」と言ってもらえるのもこれまた大変ありがたいと思っています。



1000ccに関しては仕様・装備・チューニングの有無など総合的に考えて、効果が大きい場合と少ない場合がありますので、その際はメールであなたの車のできるだけ詳しい状態・仕様を書いてお問い合わせください。

メール問合せ 
info@do-td.co.jp

 

  





話は変わりますがETCつけました。といってもダッシュ周りには付けたくないし・・・・

950img_2909

リヤシートの下につけました。手をのばせばスッとカードも入れれる。


そして目立たない場所ということで。

950img_2910


普通の角度だと全く見えません。



ついでなんでUSB電源も欲しくて・・・・付けてみました。

2USBでステータスON-OFFもついた中々優れもんです。ヒーターの横っつらに張り付けました。意外と目立たない見えにくいところ。

9502img_2908

iPadやBluetoothワイヤレススピーカーを使う私はとても重宝します^^;

普通に見ると何も無いように・・・まるで不便そうなセンターメータータイプのダッシュ

950img_2905

見えないです。

95015001

こういう感じですが、「オートマ」「エアーコン(左右から吹き出し)」「ETC車載機」「USB電源装備」そしてipadでロードナビをさせて「GPSナビ」代わりに。


そしてこんな「BLUETOOTHワイヤレス対応スピーカー」が充電式なのでダッシュでもリヤシートでも好きな所に置いといてiPadやiPhoneから音を飛ばせます。網の中には一応小型スピーカーが二つセットされていてステレオで音もなかなか良いです。

Img_3686

けっこう充実装備とは思いますが・・・・パワステは無いです(笑) 

 

そういえば昔はオートマ・エアコン・パワステ装備なんて言葉があったなあ

(オートマ・・・・さすがにノークラとは書けません^^;)

« Sタイプ・アルミシフトノブ [ その後 ] | トップページ | 仕事もひとやすみ・・・ [ なんですが、パーツの話 ]  »

旧ミニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再入荷とかその他もろもろ [ ハーモニックダンパー他 ]:

« Sタイプ・アルミシフトノブ [ その後 ] | トップページ | 仕事もひとやすみ・・・ [ なんですが、パーツの話 ]  »