« ABR ロアーアームブッシュの話 [ 3 ] 注意点編 | トップページ | RAYDYOTの角型フォグランプ [ 800シリーズ ] »

2014年10月22日 (水曜日)

CRホイール 新色マット・ブラック(半艶) with シルバーポリッシュリム

CRブラックの2種類(10月度製造分)が先週、無事に業者さん、オーナーさんのもとへ発送されていきました。

艶あり一台と半艶一台の計2台だけ当社に残させていただきました。2件の業者さん(古くからCRを取り扱ってもらっています)のご厚意で予約済みなのですが
ミニディ浜名湖に展示 させていただくことになっています。11月2日に浜名湖にいらっしゃる方はぜひ現物をご覧ください。 あと、プラチナムシルバーもギリギリ間に合うかもしれません^^;


さてそのマットブラック半艶の写真です。

1000img_5037

.
.
.

うん。なかなか良い感じだと思います。
.
.
.

1000img_5050
リムのポリッシュシルバーもこれはコレで違う味がありますね。安手のホイールのシルバーみたいにならなくて良かった。質感は写真じゃニュアンスが出にくいかな^^;

1000img_5032
やっぱり、レーシーになりますね。同じ黒でもここまでキャラクターが変わる!
これ履くとタイムが2秒くらい縮みそう!は言いすぎかw 
確かに言いすぎ
.
.
.

あと良かったところは・・・・下の写真を拡大して見てください。
.
.
.

 

1000img_5038

.
.

スポークに細かい皺がみえますよね?

実は最初に製作した時に「金型製作だけどスポークの鋳肌は砂型な雰囲気に!」というコンセプトがあって実際にもそう仕上がっていたんですが・・・それが見てわかりやすくなったのは嬉しいですね。グロスブラックだとその色艶でやや隠されてたのが、マットブラックでは剥き出しな感じがします。


あと下の2枚の写真をみてもらうと・・・この辺の精度なんかもも半艶の方が少しわかりやすいのかもしれないです。

.
.
.

1000img_5024
.
.

1000img_5025.
.
.

やっぱり、こういう所がMade in JapanのWORK製CRホイールならでは な感じがします。もちろんこれはグロスにもマットにも共通して言えます。
.
.

そう言う訳で20年近くも経って初めて造った半艶/シルバーリムには・・・なんか感慨深いモノがあるのも事実です(^_^;) 時代の流れって大切なもんですね。
.
.

当分は両方をレギュラーでいこうと思います。従来のグロスブラック同様にこのマットブラックもどうかよろしくお願いいたします。

.
.
.

1000img_5013

CRホイール4.5J-10 ET+34 マットブラック/シルバーリム
専用ナット&バルブ付 定価27,500円(税別)

.
.
.
.
.

あ、他にも後ろ向きとかリムとかも撮ったんで見てください。

.
.
.
.

 

1000img_5005_2.
.
.

1000img_5003.
.
.

1000img_5015
.
.

1000img_5038

.

ミニにあんまり興味のない人がみると、この人、何で同じホイールの記事を二度もあげてんの?って思うんでしょねw 
.
.
.
.
.





本ブログ「新古折中」の最新記事は見やすいブログ村ランキングから
ご覧ください。記事ランキング・PVランキングにも参加してますのでぜひクリックご協力ください!

↓最近記事へ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

« ABR ロアーアームブッシュの話 [ 3 ] 注意点編 | トップページ | RAYDYOTの角型フォグランプ [ 800シリーズ ] »

旧ミニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596059/60523812

この記事へのトラックバック一覧です: CRホイール 新色マット・ブラック(半艶) with シルバーポリッシュリム:

« ABR ロアーアームブッシュの話 [ 3 ] 注意点編 | トップページ | RAYDYOTの角型フォグランプ [ 800シリーズ ] »

フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ