フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« CRホイール 新色マット・ブラック(半艶) with シルバーポリッシュリム [ 再アップ追記版 ] | トップページ | レイクサイド・ミニパーティー in 宮ヶ瀬 2015/5/31 もうすぐ開催! »

2015年5月 9日 (土曜日)

BORG&BECK クラッチカバーとミッションパーツの話

950img_6752


4年前に最後のBORG&BECK製のHE2838が全て売り切れてしまって久しく・・・・
(BORG&BECKのことは少しだけ↓このページに書いてあります)
http://do-td.tea-nifty.com/blog/2014/03/verto-d518.html

やっとこボーアンドベック当時のモノが入ってきました・・・

 

950img_6753

 

BORG&の文字

 

いまさらながらこんなに現行品との精度と材質が違うのにびっくりしています^^;

 

950img_6754

 

反対側に” BECK ”の文字

 

嫁ぎ先は決まってしまったのでまた探さなきゃいけないですが^^;



そういえば昔、オリジナル・ジャックナイトが無くなってしまってから結構たちますが、当時と比べるとJKD以外のストレートカットもだいぶ良くなりましたね。

 

950img_6825

 

ここ20年くらいはずっと入荷ごとに点検をしてきました。公差、ギア形状、そしてコーンのテーパー部のチェックです。

 

 

950img_6788

ギアーのコーン部はシンクロリングのあたる大事な部分です。

状態とテーパーの精査は「
公差が少ない正常なシンクロリング」を使って行います。

以前にもご紹介しましたがウチのシンクロリングは現在存在する社外品の型の五種類、純正品一種類を国内で検査してもらって唯一「テーパー公差ほぼゼロ」とレポートをもらった製品です。


22G2033 シンクロリングのページ


逆にシンクロリングの簡易的なテストをロットごとに行うには1970年代のジャックナイト製スリーシンクロ用のメンドラ(1stモーションシャフト)を使います。当時のこのギアが一番精度が良く出来上がってるからです。

 

A93_z3
左がスリーシンクロメンドラ、右が純正のサードギアにあてた状態です。


正確なテーパーがでているシンクロリングは少しコーンに強く当てて軽くねじるだけで・・・

 

A93_z4

全テーパー面が食いつく感じになりますので・・・上の写真のようにシンクロリングだけを持ってぶらさげても数秒間はギアの重さにもかかわらずくっついた状態になります。

 

やはり最初からこれくらいの公差範囲でないといけないと思います。

精度のあってないシンクロリングを付けて・・・「そのうちあってくるだろう!」・・・なんてことはまずありません^^; どんどん部分摩耗していって効かなくなります。当然ギアは入らなくなります。



ミッションのパーツは現在ベアリングの問題も色々ありますが、一番大事なのはシンクロリングです。

最近は20万キロを走破する車も増えてきたので、ちょっと昔のO/Hの仕方では治らない場合も増えてます。シンクロリング以外のパーツでも10万キロミッションだったら「そのまま行こうか~」で良かったところがそうはいかない^^; その見極め方も大事です。


そうそうやっとメンドラ・カウンターのニードルベアリングが通常供給できる範囲で入荷しました!

詳しくは以前の記事
「ミッションの中のパーツの話/ニードルベアリング編」をご参考下さい

http://do-td.tea-nifty.com/blog/2014/09/post-0987.html

 

950img_3934

ちなみに左が最近出回ってるSC▲社製、右側がHD昔の純正タイプです。

 

950img_3936
1)CHM141HD カウンターギアニードル(ラージエンド)ベアリングHD

2)13H9513HD メンドラニードルベアリングHD(カウンタースモールエンドにも使用)


この2点は来週からウェブでも販売を開始する予定です(^_^)



と、あいかわらず・・話の飛び方がすごいんですが・・・・^^; 


でもこれ以外にも色々と入荷してますので順次ご紹介しますのでソレは来週にでも!

 

.
.
.
.
.





本ブログ「新古折中」の最新記事は見やすいブログ村ランキングから
ご覧ください。記事ランキング・PVランキングにも参加してますのでぜひクリックご協力ください!

↓最近記事へ

にほんブログ村 車ブログ MINI(ミニ)へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

« CRホイール 新色マット・ブラック(半艶) with シルバーポリッシュリム [ 再アップ追記版 ] | トップページ | レイクサイド・ミニパーティー in 宮ヶ瀬 2015/5/31 もうすぐ開催! »

旧ミニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BORG&BECK クラッチカバーとミッションパーツの話:

« CRホイール 新色マット・ブラック(半艶) with シルバーポリッシュリム [ 再アップ追記版 ] | トップページ | レイクサイド・ミニパーティー in 宮ヶ瀬 2015/5/31 もうすぐ開催! »