フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« WIPAC480フォグランプ用ブラケットの発売開始 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます。 »

2015年12月24日 (木曜日)

ブルーガスケット/ATフィルターヘッド用

熱変質しにくいタイプのオートマ用のフィルターヘッドガスケットが入荷しました。

 

850iroiro_072

 

今回入荷の新ガスケット「ATフィルターヘッド用ブルーガスケット」

 

従来の純正品(下の写真)は滲みは無かったのですが、耐熱性はそれほど高くなかったために若干の縮みが起きてしまい・・・

 

A159_z1

そこそこだったユニパートによる純正後期タイプ 

 

 

 

 

 

とくに12kg/CM2以上の圧力がかかるオートマのフィルターヘッド部分では漏れが生じる場合がしばしばでした。




その後、社外品でグレー色のもできましたが・・・

 

800img_15882


やはりガスケット自体の素材からの滲みは出てきてしまいます^^;


このグレー材質などは材選択によっては他の部位では問題なく使えたりもするのですが
、さすがにこういう「高温・高圧力」な部分への使用だとむずかしいみたいです。



ウチでは昔にバンプラのミッションをO/Hしていた経緯からオートマ用のパーツ、ガスケット・オイルシール。ブレーキバンド・フォワード、トップ&リバース用ディスクなどのパーツを長い間取り扱っています。 そのパーツなどは主に専門のファクトリーへの販売を中心に行っています。



一番上の写真のブルーガスケットは20年近くも販売をつづけているO/Hキットの中に含まれているものを単品で供給してもらったものです。




そうそう、最近こんな工具箱にやっとであうことができました。

 

850iroiro1122sae_039



1960年代の工具箱!

 

 

850iroiro1122sae_036

 

なにやら激シブです^^;


なんと・・・・・



そこには

 

850iroiro1122sae_037_2

 

BMCのSST(Special Service Tool)の起源メーカーの「 CHURCHI LL 」 英国チャーチルマシーンツール社のマークが・・・



中は

 

850iroiro1122sae033

 

ここ十数年探していたオートマミッション用のSSTが満載^^;

次回、ATリビルトをやってるファクトリーやSST工具コレクターの人たち(←いるのか?^^;)のために写真だけでも紹介しますね。



 

 

 

 

下のリンクをクリックしていただくとブログ村ミニカテゴリーにリンクされドゥトレーディングのブログにランキングポイントが加算されてます。またミニに関する面白いブログ記事が満載ですのでぜひご覧ください。

リンク→にほんブログ村 MINI(ミニ)カテゴリーランキング

当ブログ「新古折中」はブログ村ランキングに参加しています。
次回記事へも上記ランキングからどうぞ!

 

 

 

 

リクエストも受け付けてますのでぜひどうぞ(^_^)

 


にほんブログ村 MINI(ミニ)

« WIPAC480フォグランプ用ブラケットの発売開始 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます。 »

旧ミニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルーガスケット/ATフィルターヘッド用:

« WIPAC480フォグランプ用ブラケットの発売開始 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます。 »