フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月の記事

2017年1月26日 (木曜日)

GRIFFIN NEW PARTS情報 【 52MMディグパネル 】 1/26

近々発売になる新製品です。本日が初披露となります(^^)

900img_3012

続きを読む "GRIFFIN NEW PARTS情報 【 52MMディグパネル 】 1/26" »

お疲れ様でした!ニューイヤーミーティング2017

900img_2983

 

お疲れ様でした!寒いながらも快晴でたいへん過ごしやすい一日でした(^^)

続きを読む "お疲れ様でした!ニューイヤーミーティング2017" »

2017年1月21日 (土曜日)

ニューイヤーミーティングat日産スタジアム1/22

明後日(1/22)は今年も日産スタジアム・ニューイヤーミーティングに出店します(^_^)

 

850img_0849

続きを読む "ニューイヤーミーティングat日産スタジアム1/22" »

2017年1月19日 (木曜日)

トランスミッションのガスケットSET [ GUG708010HR ] ②

デフケースのガスケットに関してはROVER後期のガスケットなし組みつけのタイプがあるので、「そのままなしでいく派」の人と・・・「必ずガスケットを入れる派」とに分かれますよね。



今回はガスケット入れる派の人にとって一番の課題だったのはデフケースG/Kの厚さです。



900img_2951
 
少しのことですが現在出回っているほとんどのシートが0.3ミリ以上です。ミニに使うと厚すぎます^^; 0.24ミリのもがほぼジャストだと思われます。。良い感じで昔の純正に近いのが入ってます。



続きを読む "トランスミッションのガスケットSET [ GUG708010HR ] ②" »

トランスミッションのガスケットSET [ GUG708010HR ] ①

今日はミッションのO/Hをするプロメカニックの方への話です。

 

LEYLAND~AUSTIN ROVER~ROVER時代にずっと使ってきた純正品のAJM804(GUG708010TS)が生産中止になってしまったマニュアルミッションのオーバーホール用のガスケットセット。

 

900img_2967_2

ここ5-6年以上もはあまりよろしくない社外品しかなくなり残念でしたが・・・・やっとめどがたったのでご紹介します。

 

続きを読む "トランスミッションのガスケットSET [ GUG708010HR ] ①" »

2017年1月17日 (火曜日)

AVONBARハーモニックバランサーへのご質問、からの・・

昨年九月の話なんですが^^; 日本ブログ村”MINI COOPER MK-1日記”の下のリンクの記事を読まれた匿名の方から筆者のみくたさんへ質問が寄せられました↓
恒例の?夏のトラブルその3 http://mikuta6848.blog.fc2.com/blog-entry-885.html

 

R0018041

その流れから
ハーモニックバランサーの原理と効果 http://mikuta6848.blog.fc2.com/blog-entry-888.html

という↑大変分かりやすく、かつ専門的なアプローチのアンサーブログが投稿されているのでぜひご覧ください。かなり濃いですw

  

 

もちろん内容も素晴らしいのですが、それとは別に・・・プレゼンテーショナルに秀でた構成と文章には・・・ついうなってしまいました^^; 自社製品ではありますが・・なんか欲しくなるという変な感じでした笑

続きを読む "AVONBARハーモニックバランサーへのご質問、からの・・" »

2017年1月15日 (日曜日)

そういえば・・・蔵出しパーツ・入荷パーツ①

蔵出しパーツ・・・どっかで聞いたような^^;

 

これは1990年代のキャブスプライトのエアークリーナー

 

900img_3862

続きを読む "そういえば・・・蔵出しパーツ・入荷パーツ①" »

2017年1月13日 (金曜日)

ほんとに光陰矢の如し2017 (CR用ホイールナットの話)

下の写真はワークCRホイールのサイズ5J-10インチ、5J-12インチ、6J-12インチに使われたロングタイプの専用ナットです。

 

00900img_2921_2

続きを読む "ほんとに光陰矢の如し2017 (CR用ホイールナットの話)" »

« 2016年11月 | トップページ | 2017年2月 »